(1)雑誌広告制作の写真・イラストとは?

■コンセプトに基づいた写真・イラストです。
雑誌広告制作の意図に沿った、
コンセプトに基づいたヴィジュアル表現のできる、
写真・イラストが必要です。

■写真・イラストがその雑誌広告のイメージを決定する最も重要な要素と言えるので、
そのための写真撮影やイラスト制作が必要です。

(2)雑誌広告制作の写真・イラストの重要性とは?

■特に商品・商材・サービスのためのイメージ広告を制作するときには、
使用する写真・イラストがヴィジュアル表現の中心となるため、
その成否がその雑誌広告の成否を決めてしまうと言っても過言ではありません。

■コンセプトに基づいた写真の撮影手配や、
イラストレーターへの的確な指示が必要です。

(3)雑誌広告制作の写真・イラストに必要な事とは?

■コンセプトに基づいたイメージをヴィジュアル化するための
写真撮影やイラスト制作を、カメラマンやイラストレーターに伝える
ディレクションが必要です。

■コンセプトに基づいた写真撮影やイラスト制作をするには、
その業務に習熟したカメラマン・イラストレーターが必要です。
内勤・外注を問わず、適切なスタッフとしての連携が必要です。

(4)雑誌広告制作の写真・イラストの問題点とは?

■写真・イラストが雑誌広告制作のコンセプトに基づいたイメージに即していないと、
広告効果を損ない、商品・商材・サービスの優位性(U.S.P)を、
見込み客に訴求することができません。

■常に限られた予算の中で、
最善の効果を発揮できる写真・イラストの準備・手配が必要です。

(5)雑誌広告制作の写真・イラストの成果とは?

■雑誌広告制作コンセプトに基づいた写真・イラストは、
強いイメージ効果により、見込み客の興味を引き付けることができ、
素晴らしいアイ・キャッチとなることができます。

■雑誌広告制作上のヴィジュアル表現が適切であれば、
見込み客の十分なアテンションを得ることができるからです。

●今日の検証(Check)
・コンセプトに基づいた写真・イラストになっているか?
・写真・イラストがアイ・キャッチになっているか?
●今日の改善(Action)
・インパクトを与える写真・イラストを準備する!
・予算内で最善の写真・イラストを使用する!