(1)雑誌広告制作のコピー・ライティングとは?

■コンセプトに基づいた雑誌広告制作の基本的な文章(コピー)です。
コピーによって、読者は、ヴィジュアルな表現からの印象だけでなく、
商品・商材・サービスについての、具体的なイメージや、
差別化された優位性を理解することができます。

■コピー・ライティングは、ヴィジュアルな表現を補い、
商品・商材・サービスの差別化された優位性についての、
ストーリー展開が可能です。

(2)雑誌広告制作のコピー・ライティングの重要性とは?

■コンセプトに基づいた雑誌広告制作の基本的なコピー・ライティングは、
インパクトを与えるヴィジュアルな表現に、
他社の商品・商材・サービスと差別化するためのストーリーを付け加えることで、
行動への動機付けを加速することができるのです。

■広告制作コンセプトを表現するためのキャッチコピーは、
ヴィジュアル表現と結びついて、
より効果的な広告制作を実現します。

(3)雑誌広告制作のコピー・ライティングに必要な事とは?

■文章により商品・商材・サービスについて、
より詳細に読者に伝え、説明することで、
理解を深めるのですが、そのためにこそ、
感情に訴えることができる、
コピー・ライティングが必要です。

■読者の感性に訴えかけるキャッチコピーから、
ボディーコピーへの自然な誘導ができれば、
平面上の雑誌広告が、強い行動への動機となることができるのです。

(4)雑誌広告制作のコピー・ライティングの成果とは?

■コピー・ライティングが、ヴィジュアルな構成・レイアウト処理と相乗効果を発揮すると、
視覚的なアテンションと感情に訴えるコピー・ライティングが、
その雑誌広告から読者の眼を離さず、強いパフォーマンスを発揮し、
読者に行動(Action)を起こさせることができるのです。

■コンセプトから導かれた、
雑誌広告制作の構成・レイアウトとコピー・ライティングによって、
強い広告効果を発揮できれば、
読者の購買意欲に火を付けることができるのです。

●今日の検証(Check)
・コンセプトに基づいたコピー・ライティングになっているか?
・感情に訴えるコピー・ライティングになっているか?
●今日の改善(Action)
・感情に訴えるコピー・ライティングをする!
・行動を起こさせるコピー・ライティングをする!