(1)専門誌の読者属性とは?

■雑誌出版社によって発行部数(サーキュレーション)以外に、
読者の地域分布や性別・年齢別の分布を
それぞれのアンケート調査をもとにして、
発表しています。
更に、関連商品の所有率や、
購買予定商品のアンケート結果を公表しているケースもあります。

■注意深くその読者属性が、
広告訴求すべき商品の見込み客の属性と
一致しているかをリサーチする必要があります。

(2)専門誌の読者属性の重要性とは?

■いかに広告訴求商品と専門雑誌の読者属性を一致させる事は、
大変重要なことです。
なぜならその雑誌の読者属性が報告訴求商品の見込み客の属性と
一致すればするほど広告原稿(コンテンツ)の到達効果が、
最大化されるからです。

■専門雑誌の読者属性の把握は、
雑誌広告プロモーションにとって、
その広告効果を最大化できる重要事項です。

(3)専門誌の読者属性の必要性とは?

■専門誌の読者属性の把握は、
広告効果を最大化する重要な要素となるので、
なるべく詳細に把握する必要があります。
データが公表されていない場合は、
その出版社が過去のデータを持っているケースもあるので、
取り扱いの広告代理店や窓口担当者を通して、
問い合わせる必要があります。

■読者属性の把握は、
雑誌広告プロモーションの最も基本的な、
最初に行うべき作業だといえます。

(4)専門誌の読者属性の問題点とは?

■雑誌出版社が、読者属性のデータを公表しておらず、
窓口の問い合わせからも詳細を入手することができない場合があります。
しかし、詳細データがないからといって、
その雑誌媒体が広告媒体として不適切とは限りません。

■その雑誌媒体の読者属性を推測し、
適性を判断して広告出稿する場合もあります。
各専門雑誌の雑誌出版社がその雑誌読者属性データを、
持たない場合は、その雑誌記事内容から、
読者属性を推定し広告出稿を検討すべきです。

(6) 専門誌の読者属性から得るものとは?

専門雑誌の読者属性データを把握し、
自社商品・商材・サービスの広告出稿検討し、
その見込み客の属性との一致を判断し、
広告出稿することは、
そのプロモーションを成功させる重要な鍵となります。

(7) 読者属性と見込み客属性一致は、
その広告プロモーションを成功させるために、
必要不可欠だからです。

●今日の検証(Check)
・自社商品の見込み客属性を把握しているか?
・出稿雑誌媒体の属性を把握しているか?
・それぞれの属性は一致しているか?
●今日の改善(Action)
・見込み客属性に一致した媒体選択をする!
・出稿検討媒体の読者属性を把握する!
・公表されてない読者属性を把握する!