(1) 雑誌広告制作アイディア・コンセプトとは?

■商品・商材・サービスの持っている、
独自性・優位性(U・S・P)にフォーカスし、
他社の商品・商材・サービスと差別化をはかれる、
アイディア・コンセプトです。

■商品・商材・サービスの広告展開の中で、
その雑誌広告の目的や成果に向けて、
アイディアを考え、コンセプトを決めます。

(2) 雑誌広告制作アイディア・コンセプトの重要性とは?

■見込み客(ターゲット)に向けて、
差別化された、商品・商材・サービスからのメッセージを
的確に伝えなくてはなりません。
そのために、広告原稿を制作する指針となる、
コンセプトづくりが大切なのです。

■広告原稿の制作上の制限の中で、
その差別化された優位性をしっかり訴求するために、
コンセプトづくりが重要なのです。

(3) 雑誌広告制作アイディア・コンセプトの問題点とは?

■商品・商材・サービスをプロモーションのアイディア・コンセプトが、
その目的・成果のための差別化された優位性に適切でなく、
ギャップがあると、その広告コンテンツは、
効果を半減してしまいます。

■デザインやコピー・写真・イラストなどの
グラフィックデザインも含むコンテンツのすべての指針となる、
アイディア・コンセプトが欠かせないからです。

(4) 雑誌広告制作アイディア・コンセプトの成果とは?

■適切な雑誌広告制作のためのアイディア・コンセプトは、
商品・商材・サービスの差別化された優位性を読者に伝えることができ、
集客・販売へのファースト・ステップを成功させ、
高い広告効果を実現します。

■雑誌広告制作上の全ての方向性を指示し、
的確なディレクションを導きます。
それによって、読者が広告意図を理解し、
販売を拡大する強力なファースト・ステップを構築できるのです。

●今日の検証(Check)
・雑誌広告原稿制作コンセプトの方向性は的確か?
・雑誌広告原稿制作コンセプトは商品・商材・サービスの優位性に合致しているか?
●今日の改善(Action)
・雑誌広告原稿制作コンセプトを決める!
・雑誌広告原稿制作コンセプトに基づいて制作する!